Jezus modlitwa

イエスが聖ゲルトルーダに黙示なさいましたのは、このお祈りを一回だけ捧げあげるたび、煉獄にいる多くの霊魂が解放されます。

「永遠の父よ、今日こそ全世界で授けられている御ミサに一致して、神であるあなたの御子、私たちの主、イエス・キリストの、 いと価値のある御血をあなたに捧げます。煉獄で苦しむ霊魂のため、死に行く人たちのため、世界・公教会・私の親類、そして私の家にいる罪人の改心のために捧げます。アーメン」。

『三つの「恵みあふれる聖マリア」の礼拝』

その礼拝の始まりは公教会の最初の世紀に至ります。聖ゲルトルだと聖メフテイルダは聖母に約束されましたのは、一日朝晩二回にこのお祈りを捧げる人は、死に導く罪から守られます。お祈り:

至聖なる三位一体よ、聖母マリアに力をお与えになって下さって
感謝いたします。
恵みあふれる聖マリア...

至聖なる三位一体よ、聖母マリアに知恵をお与えになって下さって
感謝いたします。
恵みあふれる聖マリア...

至聖なる三位一体よ、聖母マリアに甘さと慈しみをお与えになって下さって
感謝いたします。
恵みあふれる聖マリア...

又は、聖ブリギダ・聖マチルダ・ハンガリーの聖エリザベトがイエス様に約束されましたとおり、「人々救うために流されたわたしの御血への賛美として、毎日、主の祈り二回、恵みあふれる聖マリアの祈り二回、栄唱も二回、それを三年間も続けて捧げる信者たちに、次のようなお恵みをもたらします」:

  1. 全ての罪が完全に許されます
  2. 煉獄の苦難から開放されます
  3. 三年間も経たないうちに死んでも三年間のお祈りを果たしたように扱われます。
  4. 死んでから信仰のために血を流されたように報いられます。
  5. 私はその信者たちだけではなく、四世代までその親類たちの霊魂を取りに天から降りてきます。

他の人に教える